人工芝の施工と価格をご紹介

service2_00

こんなことでお困りではありませんか?

service2_01
service2_02

  • 「お庭に雑草が生えないようにしたい。でも、砂利では殺風景なので、芝生を張りたい。」
  • 「芝生は欲しいが、草取りや水撒きなどの作業が面倒。」
  • 「専門的な知識も道具もないので管理のしかたがわからない。」
  • 「安いお値段で、芝を張ってくれるところを探している。」
  • 「自分で、芝張りするのは大変。すべて業者さん任せたい。」

と、お考えであれば、たかはし庭園がそのお悩みを解決します。

せっかく芝生を張っても、管理が行き届かないとお庭は雑草だらけになってしまいます。
特に夏場は、暑い中時間をかけて草取りをしても、またすぐに雑草が生えてきてしまいますよね。

一番は、やはり、費用の面。
芝生の管理は手間だけでなく、施肥や刈り込みには毎回お金がかかってしまいます。

上記のようなことで、お悩みのかたへ、たかはし庭園では、
天然芝に近い風合い・踏み心地を持ち、かつお手入れ不要な人工芝をご提供しています。
当社の人工芝は、従来の製品と異なり極めて天然芝に近い外観、素材になっております。

「人工芝を使うメリットって?」利点を紹介します。

  • 極めて天然芝に近い質感で、景観を綺麗に保てる。
  • 防草効果が高く、草取り等が不要。
  • 手入れ不要なので維持費用がかからない。
  • 踏圧に強く、長持ちし、水たまり等もできない。
  • 水洗いができるので、清潔を保てる。
  • 雨が降った後に、土の流出がないため、周辺が汚れない。
  • 土・コンクリートなど施工場所を選ばない。
  • 用途に合わせて、主に30㎜・35㎜の2種類の長さを選べる。

といった特徴・メリットがあります。
当社も、長年、お庭の専門店をやっておりますが、
お客様の維持費や手入れのことを考えると、人工芝をおススメしています。

service2_03service2_04service2_05

人工芝を動画でご紹介いたします↓

人工芝の費用と施工の流れについて

30㎜・35㎜共に料金は同一です。

人工芝の費用

価格:6,000円/m2~(施工費用込み) ※価格は、職人による施工費込みの価格となります。

人工芝は、天然芝と比べて商品価格が少し高めとなりますが、
管理費がかからないので、結果的に1~2年後には天然芝よりもお安くなります。

また、当社の専門スタッフが人工芝を張る工事を行いますので、
すべて当社にお任せくださいませ。

人工芝の施工の流れについて

設置の流れを以下にご紹介させて頂きます。

ステップ① お見積もり

現場の正確な寸法を測定し、下地の状態や水はけを見たうえで、
おおよその施工費用を提示します

ステップ② 下地整地

石などを取り除き、接地面を水平に削ります。
沈む部分は転圧して押し固めます。

ステップ③ 防草シート・人工芝張り

草を生えにくくする防草シートを一面に張り、その上に人工芝を張っていきます。

人工芝を接地面に合わせてカッティングし、仮置きした後にピンで固定します。
接地面によっては接着剤・両面テープを使用します。

ステップ④ 砂入れ

人工芝の根元に珪砂をつめて、芝を立たせます。
これで完成です。

人工芝の施工事例をご紹介します。

たかはし庭園では、さまざまな設置場所へ人工芝を施工しています。
「こんなところに人工芝ができるかしら?」とご不安な方も、ご安心ください。
人工芝はどんな箇所にも設置することが可能です。まずは、お気軽にご相談ください。

service2_06既存のとび石は残して人工芝を敷きました。
アンティークレンガで植栽コーナーを設置し洋風ガーデンの完成。

service2_09

たかはし庭園の事務所前に人工芝を敷きました。
もともとはコンクリートで暗い印象でしたが、人工芝を敷き、ウッドプランターを作り植栽して出来上がり。

service2_011

人工芝×植栽で手のかからないシンプルモダンなお庭が仕上がりました。雑草対策にもなり、お庭が広く感じるようになりました。
ライトアップをすれば大人の雰囲気にもなりますね。

service2_07和風庭園×人工芝は珍しいですが、実は凄くマッチします。
一年中、緑のままなので『眺める庭』として楽しめます。

service2_08

人工芝×レンガ花壇×植栽×ウッドフェンスで洋風ガーデン。
カフェにいるようなガーデンスペースにしあがりました。一年中、グリーンを維持できるのでお庭で楽しめる時間も増えますね。

service2_010

人工芝×レンガのコラボレーションでヨーロッパ調ガーデン。
レンガと相性ピッタリな人工芝。外観の雰囲気にあわせた植栽をして自然感を取り入れて中世ヨーロッパ風に仕上がりました。

人工芝を動画でご紹介いたします↓

耐用年数と保証期間について

一般的なお庭のグランドカバーとしては、8年程度の耐用年数が見込まれます。
特に傷んだ部分については、部分的に補修することも可能です。

人工芝の保証期間としては、 施工保証1年、メーカー保証5年付き、
となっておりますので、安心して、ご依頼頂ければと思います。

よくあるご質問

質問:
透水性はありますか?

等間隔に排水穴があいており、水はその穴から下に抜け落ちます。
排水穴で排水しきれない水は、基布上(芝の根元)を勾配にしたがって流れます。

質問:
車で横断・駐車する場所で使えますか?

基本的に車の制動に耐える仕様ではないため、おすすめできません。駐車場緑化としてお考えであれば、車輪が人工芝に接しない設計をご検討ください。

質問:
ベランダや屋上でも使えますか?

お使いいただけます。地上面にはない強風によるメクレ等を防止するため、強力な接着材もしくはテープで固定します。

質問:
日常的にメンテナンスは必要ですか?

基本的には必要ありません。ごみや落ち葉等がたまってしまうようでしたら、ほうき等でのお掃除が必要です。

質問:
実際に人工芝に触れてみたいのですが・・

お問い合わせいただければ、人工芝のサンプルを差し上げます。どうぞ実際に手にとって、お確かめください。